• ホーム
  • 頭皮マッサージで抜け毛を予防しよう!

頭皮マッサージで抜け毛を予防しよう!

2019年12月26日

毛髪や頭皮を毎日ケアし続けることは薄毛や抜け毛予防にはとても大切、頭皮マッサージを行うことで様々なメリットに繋がります。頭皮マッサージを行うと硬く突っ張っている状態の頭皮を柔らかくすることができますし、毛細血管の血行を始め全身の血流を良くする効果を期待できます。冷え性や疲れなどで血行が悪くなると、肩や首などのコリの原因になることも少なくありません。頭皮マッサージで凝り固まっている筋肉を緩和してあげる、これで慢性のコリをほぐして肩コリや首のコリを解消しやすくします。

頭皮マッサージで血行が良くなると毛髪を育てる細胞組織を活性化させることができるので、血液から栄養や酸素を供給しやすくなり、毛髪を成長できるようになって来ます。頭皮の血行が悪い時には、毛髪に酸素や栄養が十分行き渡らなくなるので、抜け毛や薄毛の原因に繋がりやすいのです。このように、頭皮マッサージは血行促進を期待できるため、毎日毛髪や頭皮のケアのために行うことが抜け毛予防に最適です。血行促進が促されると、毛髪に栄養が届きやすくなるため、艶のある髪の毛になって来る、さらに新陳代謝を促す作用を期待できるため、抜け毛予防と同時に育毛および発毛促進を促せるようになります。

日々の疲れやストレスが溜まると頭皮は硬くなりやすく、血液の流れが悪くなって来ます。マッサージを施すと気分もリラックス状態になり、リラクゼーション効果や眼精疲労を和らげる効果を期待できると言います。頭皮マッサージは、顔のたるみにも良いと言われているのですが、これは顔および頭皮は繋がっていて、頭皮をほぐすことで顔のリフトアップ効果に繋がる、顔のたるみの改善にも役立ちます。

頭皮マッサージは自宅で簡単に行うことができますが、いつやるのがコリの解消や頭皮環境に効果を得られるのか、分からない人も多いのではないでしょうか。毎日のシャンプーの時に行う、仕事で一息ついた時、自宅でくつろいでいる時、就寝前など僅かな時間を使って行うようにしましょう。寝ている時は頭および心臓それぞれの位置がほぼ水平になるため、血液の循環がある時と比べるとスムーズで効果的と言われているのです。ちなみに、皮脂汚れと紫外線は頭皮および毛根にダメージを与えることをご存知ですか。

前の日の夜に洗髪しても朝になると頭皮の皮脂汚れは洗髪後よりも400倍に増えていると言います。皮脂汚れがある状態で強い紫外線にあたると、皮脂は酸化を促して頭皮や毛根にダメージを与えてしまうなどからも、洗髪は起きた後に行うのが良いのです。但し、朝起きた時だけ行うやり方や洗い過ぎには注意が必要です。前の日にシャンプーをしない状態では、汚れが頭皮の炎症の原因になる、抜け毛のリスクが高くなりますし、洗い過ぎてしまうと不足した皮脂を補うため過剰に皮脂が分泌してしまうなど、炎症やフケの原因になるので、シャンプーをする回数は1日2回を目安に行うようにするのがおすすめです。