• ホーム
  • ドラッグストアにある市販の育毛剤の気になる効果

ドラッグストアにある市販の育毛剤の気になる効果

2020年03月21日

ドラッグストアには色々な育毛剤がありますが、購入する時にはどれが効果を得られるのかわからずに、値段だけで選んでしまう人も多いのではないでしょうか。育毛剤はある程度継続利用が必要ですから値段も大切ですが、自分に合う育毛剤であるのか否かも吟味しておくことをおすすめします。ドラッグストアで販売している育毛剤の中でもおすすめは、フレッシュリアップ・アデノゲン・サクセス・モウガの4種類です。

フレッシュリアップは薬用育毛トニックの一つで、育毛や抜け毛予防効果を期待できる血行促進成分および細胞賦活成分が配合されている医薬部外品です。フレッシュリアップにはビタミンE誘導体やセンブリ抽出エキスが配合されていて、これらの成分は血行促進を促します。これにより抜け毛予防に効果を期待できるわけです。パントテニールエチルエーテルも配合されているのですが、この成分は細胞を賦活させる作用を期待できるもので、女性用育毛剤にパントテニールエチルエーテルが配合されていることが多いようです。パントテニールエチルエーテルはパンテノールの一種で、パンテノールが体内に吸収されるとパントテン酸(ビタミンB5)に変化する性質を持ちます。パントテン酸は、抗炎症作用や細胞を活性化する作用があり、抗炎症作用や細胞活性化作用を期待することができます。尚、フレッシュリアップは頭皮や毛髪に潤いを与えるエンメイソウエキスと呼ぶ保湿剤の配合が行われていることも特徴の一つです。

アデノゲンは生体内薬用成分で、発毛促進効果を期待することができる育毛剤です。主な特徴としては、発毛促進因子の産生や毛根の成長期の延長、血行促進作用などにより発毛を促進します。使用方法は、朝晩の2回、頭皮に適量を付けて、指の腹を使い馴染ませた後に軽くマッサージを行い頭皮にアデノゲンの成分を浸透させる形で行います。馴染ませる際には一度に多くを付けてしまうとたれて来るので少量を使いながら頭皮に馴染ませるのが使い方のコツです。洗髪後に使用される場合は、水分を良く拭き取った後に使う、1度に大量に使うよりも毎日継続することが大切です。

サクセスの有効成分はt-フラバノンと呼ぶもので、毛根の奥にある毛球と呼ぶ組織に働きかけて毛球を大きく育成して抜け毛防止に役立てることができます。サクセスはスプレー式の育毛剤で、マクロ炭酸を使いジェットスプレーで毛根の奥深くまで力強く浸透あせることができるメリットを持ちます。血行促進を促すニコチン酸アミド、殺菌作用でフケおよびかゆみを予防するロクトンオラミンが配合されています。

モウガは生薬が100%の育毛剤で、生薬の効き目により抜け毛予防に役立つ存在になってくれます。有効成分はショウキョウチンキ・センブリエキス・ニンジンエキス、1日1回10プッシュが目安です。ドラッグストアに行けば、これらの育毛剤を購入することができるので、自分に合うものを見つけると良いでしょう。